投資ノウハウ一覧

  1. 「安くて買いやすい株」ばかりを買ってはいけない

    資金が少なくても、買える銘柄は数多くあるというのはすでに説明したとおりです。ただし、「安くて買いやすいから」という理由だけで銘柄を選んではいけません。「安くて買いやすい」というのは、あくまで買う側から見た理由に過ぎません。

    続きを読む
  2. 大きな値上がりが期待できる銘柄の選び方

    大きな値幅取りが狙えるのは、どのような銘柄でしょうか。投資家の皆さんが最も気になるのは、この点ではないかと思います。株価は、さまざまな要素が複合的に絡み合って動くため、「こういう材料があって、こういう条件に当てはまる銘柄なら、必ず大きな値幅取りが期待できる」とは言えません。

    続きを読む
  3. 資産を効率的に増やすために、最低でも資金30万円程度から始めよう

    日本の株式市場に上場している株は、約3500銘柄ほどあります。そのうちの約7割半、約2600銘柄は30万円以内で購入することが可能です。しかも、約1300銘柄については10万円以内で購入が可能です。

    続きを読む
  4. 少額資産を巨額資産に変えるために必要なこと

    投資の主な目的は、資産を増やすこと。とはいえ、投資にはリスクがつきものです。購入した株によって必ずしも利益がもたらされるとは限りません。それでも、銘柄選びと売買のタイミングが適切であれば、大きな損失を出すことなく、資産を拡大させることができるのです。ここでは、これまで投資アドバイザーとしてご提供してきたノウハウの一部をご紹介します。

    続きを読む

株式投資シミュレーション

プロフィール

藤村

ライジングブル投資顧問株式会社

代表取締役社長 藤村 哲也

【経歴】

1965年生まれ。横浜市立大学経営学科卒業。1990年太平洋証券(現・三菱UFJモルガンスタンレー証券)入社、証券営業を経て1996年より投資情報部で証券アナリストとして勤務。合併により2000年よりUFJつばさ証券(現・三菱UFJモルガンスタンレー証券)に勤務し、最終役職はUFJつばさ証券部長代理。独立後、2003年6月にライジングブル投資顧問株式会社を設立。中国株、日本株情報サイトを運営し、会員向けに株による財産形成を総合的にサポートしている。Yahoo! ファイナンス 投資の達人、All About株式ガイド。

新着の投稿

あなたの資産形成を徹底サポート ライジングブル投資顧問株式会社
ページ上部へ戻る